読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBと音楽と雑記

WEBエンジニアがWEBのことや音楽、ガジェットなど興味のあるものを紹介するブログ。

GMOとくとくBBでポケットWi-Fiを契約しました!

先日の記事のようなこともあり
kowakix.hatenablog.com

ポケットWi-Fiを購入しました!じゃん!

買ったのはこれです。WiMAX2+Speed Wi-Fi NEXT WX02

契約したプロバイダはGMOとくとくBBです。



プロバイダって何よ?

プロバイダといっても様々な意味があるのでここでは「インターネットに接続するサービスを提供する」業者のことを指すことにします。
俗に言うインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)というものです。

プロバイダって結局なにしてくれるの?

「インターネットに接続するサービスを提供する」といっても抽象的なのですよね。
例えばスマホ単体を買ってもメールも電話もできないように
ポケットWi-Fiのみを買ってもインターネットに接続できません。

そこでポケットWi-Fiを使ってインターネットに接続できるようにしてくれるサービスを提供してくれているのがプロバイダーです。

プロバイダーと契約すると本体と一緒に送ってもらえるsimカード(スマホにもありますよね!)
こいつがないとインターネットに接続できません。

こいつを管理しているのがプロバイダということですね!

GMOとくとくBBと契約した理由

ポケットWi-Fiを提供しているプロバイダさんはたくさんあるのですが僕がGMOとくとくBBで契約したお得な理由がいくつかあります。

端末代が無料!

先ほども紹介したこれ

amazonで買うと7500円もするんですね。
これが無料で貰えちゃうわけです。お得ですね!

30000円のキャッシュバック

条件によって変わりますが30000円前後のキャッシュバックが貰えます。
ただ契約して12ヶ月経たないと貰えないのですぐお金が欲しい人には向いてないです。
12ヶ月後に30000円の臨時収入を気長に待つとします。笑

普通に安い!

月々の支払額が他のプロバイダと比べても1番安いんです。
キャッシュバックが1番高額な上に1年間のトータルコストが1番安いんです。
これにするっきゃねーでしょ!って感じです。

各プロバイダーの料金比較はこちらのサイトを参考にしました。
tsunaga-ru.net

結果的に失敗したけどそれでも良かったかも

先日の記事の通りスマホの機種変更ミスによって月々のスマホ代を倍にしてしまいましたが、
ポケットWi-Fiを購入したのは良かったかなーと思ってます。
何故なら家使用専用だったiPadを外に持ち出してネットができるし、外にPCを持ち出して使用しても要領を気にすることがなくなったからです。

外でのネット環境のハードルがグッと下がりました!

というわけでオススメです!


次回は購入した端末「WiMAX2+Speed Wi-Fi NEXT WX02」をレビューしてみようと思います。

機種変更に失敗してスマホ料金が倍になったことを反省しに参りました。

f:id:kowakix:20160516225031j:plain
個人的に色々調べた上での機種変更だったのですが、月のスマホ料金が倍になってしまいました。
自分への戒めと同じような状況の人を増やさない為にもことの顛末をブログに残すことにしました。
これからスマホを変えようと思っている方は是非とも読んでみてください、そして僕を憐れんでください...泣

2016年1月にSoftbankに機種変更

ちょうど2年の契約期間が終わる頃だったのでキャリア変更を検討していました。
自分の候補としては

  • 格安simで運用
  • キャリア変更

の2つでした。

悩んだ結果、引っ越しの資金も欲しかったので、キャッシュバック金額の大きいお得ケータイnetさんで機種変更をしました。
otoku-keitai.net

それが失敗のはじまりでした...。

月々の料金が倍に増えたのです!!

(´Д` )

なんでそのようなことになってしまったのか原因を1つずつ説明します。

5GBって思った以上に早くなくなる

softbankのデータ定額パックは他キャリアと違って種類がいくつかあるのです。

1GB 小容量2,900円/月
2GB 小容量3,500円/月
5GB 標準5,000円/月
8GB 標準6,700円/月
10GB 大容量8,000円/月

この中だと金額も考えて5GBかな〜と思っていたのですが、
5GBって思った以上に早く無くなります。
月の真ん中には速度制限にかかってしまいます。

普段はLINEとSNS、RSSで取得したニュースやブログを見るくらいしか使用しません。
アプリのアップデートもWi-Fi通信時のみ、日常的に利用しないアプリのモバイルデータ通信はオフにしています。
普通の人よりニュース等の閲覧量や頻度は多いとは思いますが、動画を見ている訳でもないので大した通信料はかかってないかと思うんです。

以前は速度制限にかかる時はそれなりに自覚がありました。
通勤時にamazonビデオを見過ぎだとか、テザリングを使いすぎたとか。

それが月に4GBの超過で+4000円です。
auの時はデータ量の超過なんて数ヶ月に一度あるかないかだったのに...。

機種買い取りの罠

契約時の話では今まで使用していたスマホをソフトバンクショップに持っていくことで機種買取分の値引きを受けることができるとのことでした。
しかし、いざソフトバンクショップへ行ってみると買い取りしていただけませんでした。
話を聞くと画面のヒビが二筋入っていることが原因でした。
一筋までだとヒビの大小関係なく交換の対象になるとのことでしたが、ほんのわずかに入った亀裂が原因で買い取りのチャンスを逃してしまいました。
通常であれば代理店が仮査定をしてくれるとのことでしたが、軽く見て「近くのソフトバンクショップへ持って行けば買い取りして貰えますから!」と言われただけでした。無念。

WiMAX契約

この状況を打破しようとデータ定額プランの解約し、ポケットWi-Fiでデータ通信をしようと試みます。


ここで勢いで契約してしまったことが裏目に出ます。

データ定額プラン12ヶ月加入必須

契約したお得ケータイnetさんでは12ヶ月はデータ定額プランの加入が必須だったのです。
ここを確認せずにWiMAXの契約をしてしまったのです。
幸い直前で気づいたので違約金等は発生していませんが勢いで契約してしまったことを後悔しました。
情弱乙って感じです。
やってしまった。

収支比較

そんなこんなで

以前の収支

2014年1月〜2016年1月の期間です。
au iphone5c(端末代金なし)
5000円〜7000円
明細が残っていないのでアバウトですが大体6000円前後です。

今の収支

softbank iphone6s

スマホ放題ライト ¥1,700
データ定額パック(5GB) ¥5,000
通話料 ¥90
オプションサービス料 ¥1,450
追加データ料金 ¥4,552
端末代金 ¥4,150
月々割 -¥2,943
ギガ学割 -¥1,500
消費税 ¥667
¥13,166

クソ高え!!!!

苦肉の策の現在の運用方法

数々の失敗から試行錯誤して現在はこんな運用にしています。

WiMAX ギガ放題プラン ¥4,263
スマ放題ライト ¥1,700
データ定額パック(1GB) ¥2,900
オプション全て解約 0円
端末代金 ¥4,150
月々割 -¥2,943
ギガ学割 -¥1,500
消費税 685
¥9255

なんとか1万円を切ることができました...汗

今後の運用計画

1年ほどは月1万円前後の金額を払わなければいけないことは諦めるとして、少しずつ改善させていこうとプランを立てました。

2017年1月まで
上記のプラン(月1万円前後)

2017年2月〜
データ定額パック解約、WiMAXのみ運用
これで-¥2,900となる(はず)なので7000円くらいまで落とせるのでしょうか。
落とさせてください...。

2018年〜
白ロムスマホ+格安sim
2年後と気が遠くなる程先の話ですが今度こそ格安simにしようと思います。
iphone SEのように端末代金の安いスマホを一括で購入してsimカードで運用しようと思います。
道のりは果てしないなあ〜。

きちんと調べて考えた方がいいです

今回は目先のお金に釣られて機種変更をしたわけですが、変更する時にそれなりに以前とほぼ変わらない支払い額を維持する算段があってのことでした。
僕の失敗はこれです。

  • 自分のデータ使用量を見誤った
  • 前機種を買い取りしてもらえなかった

予想外の出来事に冷静ではない対策をしてしまったが故に更に自分を陥れる事になってしまうなんて本当に愚かです。

スマホを機種変更する時はよくよく考えて変更することをオススメします!!本当に!!

6000円あったら5月22日までセール中のkindle paper whiteが買えたよ...。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

普通のkindleなら2980円だと...。


ああ、悔しい。誰か買うておくれよ。

これから機種変更する皆さんのご武運をお祈りします。

それでは。

企業WEB担当が使っているChrome拡張機能をご紹介!【Chromeブラウザシェア第1位記念!】

f:id:kowakix:20160513202322j:plain

PCブラウザシェア、「Chrome」が「IE」を抜き第1位

ついにChromeのシェアがIEを抜きましたね〜!!
IEの開発がストップしたのが大きいのでしょうか。
今やPCを使う人なら何かしら依存しているGoogleのサービスと効率よく連携が取れるChromeの快進撃はまだまだ続きそうですね。

Chromeの拡張機能というものをご存知ですか?

Chromeには(というより大抵のブラウザには)拡張機能をつけることができます。
かゆいところ手が届くといいますか、拡張機能をインストールするだけでブラウザがどんどん便利になります!
というわけで、企業WEB担当目線ですが僕が今使っているChrome拡張をご紹介したいと思います!
WEBデザイナー・コーダー・ディレクターさんは勿論、普段ブラウザはChromeを使っているよ!という人にも役立ちそうな拡張機能もありますのでご覧ください〜!!
(p.s もっと便利な機能やもう古いよ...。なんてものもあるかと思うので教えていただければ幸いです。)

Checker Plus for Gmail

アイコン上に未読のメール数を表示してくれます。
また、新着メールが届くと通知、件名と本文を抜粋してくれるので作業中にメールを開くべきか判断できます。
地味に便利!
chrome.google.com

Google オフライン ドキュメント

Googleドキュメントやスプレッドシートってオフラインになると更新や入力できなくなったりしますよね。
オフライン状態でもドキュメントの作成を続けてくれます。
chrome.google.com

My Shortcuts

Googleの各サービスのショートカットボタンです。
自分でカスタマイズもできるので利用頻度が高めです。
主にGoogleドライブを使う時に多用しています。
chrome.google.com

Awesome Screenshot

スクリーンショットの拡張機能です。
スクリーンショットなんてPCに標準搭載されているじゃん!
と思う方もいると思うのですが、コイツは画面全体のキャプチャを撮ってくれるのです。
長いブログ記事や操作方法など何かと重宝します。
chrome.google.com

Clear Cache

キャッシュ削除の拡張機能です。
macだとcommand + shift + deleteでキャッシュ削除できますが、
ボタン1回でクリアしてくれるのでよく使っています。
chrome.google.com

ColorPick Eyedropper

そのブラウザで使用されているカラーコードを取得してくれます。
WEB製作時やバナー製作時に役立ちます。
利用頻度高し。
chrome.google.com

MeasureIt

ブラウザのpx幅を算出してくれるメジャーみたいな拡張機能です。
このページの横幅は何pxだろう? 記事部分とサイドバナーの幅の比率が知りたい...。
など要素の検証ではちょっと手間なことや不可能な細かい幅を計測したい時に役立ちます。
chrome.google.com

User-Agent Switcher for Chrome

Chrome,IE,Firefox,androidなど様々なブラウザに偽装することができます。
表示チェックに使います。
chrome.google.com

MobileLayouter

スマートフォンでのレイアウトを確認したい時に使用します。
レスポンシブWEBデザインが浸透しているとはいえ、PCとスマホのレイアウトを分ける必要があるサイトも多いです。
様々なデバイスに対応しているので実機チェックするほどではない時はこちらを使用しています。
chrome.google.com

Hootsuite Hootlet

SNS管理ツールの「Hootsuite」と連携した拡張機能です。
表示しているページのタイトルと短縮URLを取得してくれます。
そしてそのままSNSに投稿できるんです。
頻繁に情報発信する方の手間を省いてくれます。
chrome.google.com

Save to Pocket

「あとで読む」機能に特化したWEBサービス「Pocket」と連携しています。
気になる記事は1クリックでPocket行きです。
chrome.google.com

はてなブックマーク GoogleChrome 拡張

はてなのサービス「はてなブックマーク」と連携しています。
最近はPocketの使用率が高いので使用頻度は少なめです。
むしろ全然使ってないかもです。
chrome.google.com

Evernote Web Clipper

ブラウザをEvernoteにクリップしてくれます。
ノートの移動先やタグなんかも付けられるので便利です。
また、記事だけをクリップすることもできるので余計な情報を省きたい人にはスクリーンショットよりオススメです。
chrome.google.com

SimilarWeb

WEBサイト解析に特化したWEBサービス「SimilarWeb」と連携しています。
1クリックで閲覧しているサイトのアクセス状況が丸裸です。恐ろしい。
ただ正確なデータは正確なものではないようなのであくまで参考程度に。
chrome.google.com

Wappalyzer

サイトで使用しているWEBアプリを解析できます。
このサイトはどんなCMSを使っているのか、javascriptのフレームワークは?サーバーは?
などなど調べることができます。
参考にしたいサイトの構築状況を調べたり、最近のトレンドを知ることができるので最近導入しました。
chrome.google.com

拡張機能の入れ過ぎにはご注意を

ざっと紹介してみましたが意外と多い...。
高速ブラウジングが売りだったChromeがいつの間にか重い...なんて時は
拡張機能の入れすぎが原因だったりしますのでご注意ください。

もっといいものがあったら知りたい

ここまで紹介した拡張機能は人から教わったり、自分で「こんな機能ないかなー」と思って探してみつけたものばかりなので、「同じ機能だけどもっと便利なのあるよ!」「こんな拡張機能もオススメだよ!」などあったら是非とも教えていただきたいです。

それではまた!

【湘南・鎌倉エリア】葉山漁港の日曜朝市に行ってきたよ!

f:id:kowakix:20160511224202j:plain
引用:hayamaweekends.jp

葉山漁港の日曜朝市に行ってきました!

レジャーで江ノ島・鎌倉周辺を訪れたのですが早朝に着きすぎて観光地はおろかカフェ等も空いてない始末...。
途方に暮れたのですが、海の近くだし漁港で朝市なんてやっていないかな?と思ったらありました(笑)

葉山漁港という場所で毎週日曜に朝市をやっていたのです。

地元で採れた魚介・野菜は勿論、近くの飲食店も出店している最高スポットでした!

いつやっているの?

毎週日曜日の8:30~10:30葉山漁港の葉山漁業前にて開催されています。
日曜限定なのでお気をつけて!


葉山の日曜朝市の魅力!

入り口はこんな感じです!
朝市というから漁師さんたちの無骨な感じを想像してたのですが、縁日みたいで賑やかでした!!

地域の飲食店の出店

僕の1番の目当てはコイツでした!!
地元で採れた魚介を使った海鮮丼です!!
色々な種類があって迷っちゃいますね〜!

僕はコイツを食べました。
海鮮漬け丼です!(もうちょっと美味しそうに撮りたかった...笑)


地元の野菜

新鮮な野菜・果物も取り扱ってますね〜!

新鮮な魚介類

魚丸々一匹から干物まで近くで採れた魚がランダムに販売されています!
日によって違うと思うので何が売られているのかは当日のお楽しみみたいですね〜。

スイーツ

なにやら大行列が....

あまりの行列に並ぶことを諦めたのですが、この朝市はスイーツが大人気のようです。

洋ナシ、アップル、オレンジの全部で3種類のタルトや

f:id:kowakix:20160511222500j:plain
引用:instagram.com(@nh_lune)

バタークリームを使用したチョコレートケーキの切り落とし。
2皿で100円というお得価格のようです

f:id:kowakix:20160511222504j:plain
引用:nakasama-pooh.blog.so-net.ne.jp

その他

地元の飲食店からの出店や

陶器なんかも売っています〜

海辺を眺めながらの食事も最高です

こんな景色を見ながら海鮮丼を食べるのは本当に気持ちが良かったです。
僕が行った日は残念ながら曇りの日だったのですが、天気がいいと富士山なんかも見えるそうです。
富士山見えたら絶対気持ちよかったなー!!

f:id:kowakix:20160511223742j:plain
引用:hayamaweekends.jp

どうやっていくの?

車で行く場合

逗葉新道終点から3分です。
近くに葉山港の駐車場があり310円 / 1時間で駐車することができます。

電車で行く場合

京浜急行電鉄新逗子駅・JR逗子駅が最寄です。
京浜急行バス海岸廻り葉山行きで6分、バス停<鐙摺(あぶずり)>下車、徒歩1分で到着です。

朝の時間を持て余したら葉山の朝市へ!!

早起きは三文の得と言いますね!(結果的に得ではなく散財したわけですが...。)
良い旅の思い出となりました!
今度行くことになったらスイーツも挑戦してみたいと思います!

それでは!

SONY(ソニー)のLED電球スピーカー「LSPX-103E26」が発売!夢が広がる!

SONY(ソニー)のLED電球スピーカー「LSPX-103E26」が発売!夢が広がる!

f:id:kowakix:20160511000513j:plain
引用:www.sony.jp

SONYからLED電球スピーカー「LSPX-103E26」の発売が発表されましたね。
LED電球スピーカーとはBluetooshが搭載されたスピーカー付きLED電球です。
電球から音楽が流せるようになるという画期的な電球です。すごい。

www.sony.jp

取り付け簡単

一般的なE26口金のソケットならどんなライトでも対応しているそうです!
リビング、寝室、お風呂、家のどこにでも電気って必須ですよね。
そのどこにでもある電球からスマートフォン等からBluetooth経由で音楽を流せるようになるようです。
ただ電球をソケットに装着するだけですぐに対応できるようです。

音楽に連動して電球の色が切り替わる

LSPX-103E26では500lm(ルーメン)の明るさを実現するとともに、2台をワイヤレスでつなぐステレオモードとダブルモード、192色のカラーに変更可能。また、専用アプリを使用することで、音楽に連動してカラーが切り替わる機能など、さらに充実した音楽と光の体験が楽しめます。

これはどういうことなんでしょうか。
音楽の振動に合わせてクラブのようにピカピカ光るライトは良く見るのですがそういうことなんでしょうか。

しっとりした音楽なら暗めの照明、明るい音楽なら明るい照明などなど、、、。
音楽に合わせて部屋のシーンをセレクトしてくれたら夢が広がりますよね!

先行展示中!

そんな魅力的なこの商品2016年5月21日発売なのですが、いくつかのSONYショールームにて展示されているそうです!

  • 銀座・ソニーショールーム
  • ソニーストア 名古屋、
  • ソニーストア 大阪
  • ソニーストア 福岡天神

先行展示しているそうです!
お近くの方は是非体感しに行ってみてくださいね〜!!

音楽が傍にある生活は心地良いよ

f:id:kowakix:20160511000749j:plain

最近の若者は(僕も若者だと思っていますが)音楽が生活から離れていっているというのをよく目にします。

確かに音楽は生活に必須ではありません。

ただ僕は音楽が好きだし、生活に溶け込んでいるのでこういった音楽がより身近になるようなサービスを日本の会社が発売してくれるのはとても嬉しく思います。

値段は23,880 円+税とお高めなので、即購入!というわけにはいきませんが、、、。

自分の生活の様々な場所で自分の好きな音楽をより染み込ませて生活していきたいなーと改めて思うことができました!

僕はSONYのa6000というミラーレス一眼を使っていることもあり、SONYという会社がより好きになりました(笑)

自分の好きな音楽、シーンに合わせた音楽を紹介する記事でも書いてみようかしら。と思える嬉しいニュースでした。